ホンダ フリード スパイクにカロッツェリアTS-V172Aスピーカーでシアター仕様にいたしました。

0
    株式会社ウェイブトゥポート代表取締役 山本です。


    新車でご購入のホンダ フリード スパイクにカロッツェリアTS-V172Aスピーカーでシアター仕様にいたしました。





    ヘッドユニットはカロッツェリアAVH-P900DVA。





    今回フロントスピーカーとセンタースピーカーにカロッツェリアTS-V172Aスピーカーをインストールいたしました。





    こちらはドアバッフルの様子です。





    センタースピーカー用ミッドベースはセンターコンソール加工にて取付。





    トゥイーターはヘッドユニット両サイドへ綺麗にインストールいたしました。





    荷室を使用したいとのご要望でしたので車両スペースの両サイドを利用しアンプとサブウーハーをインストールいたしました。





    アンプはフロント2WAYマルチ用にカロッツェリアX RS-A99Xを、センタースピーカーとサブウーハ用には同じくPRS-A900を使用いたしました。








    サラウンドスピーカーにはイクリプスのタイムドメインスピーカーをアンプボードを利用しインストールいたしました。








    やはり、クオリティーの高いアンプを使うと出音が違いますね!!2chも聴きごたえありますし、シアターは大迫力です。


    オーナーのN様も、作り込み、音ともに大満足のご様子でした。


    この度もありがとうございました。









    1

    search this site.

    ▼ウェイブトゥポートの詳細

            

    links

    counter

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    mobile

    qrcode